読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆゆの漫画レビュー

今まで読んだ漫画をメモもかねて、レビューしていきます。★のつけ方については、aboutに書いてあります。ネタバレもあるので注意です

ふれなばおちん[小田ゆうあ]★7

★あらすじ★

 社宅住まいの上条家は4人家族。娘の優美香に、もっと格好に構って、と日々言われる母・夏だが、家族仲は良好。

夏の夫・義行の部下として、劇団員をやりつつの派遣社員・佐伯がやってきた。周囲の女性社員が色めき立つほどのいい男ぶりだ。義行は、社宅住まいを容認する代わりに、妻の夏を軽く誘惑してくれないかと彼に持ちかける。「女を捨てたような妻だが、君みたいな男前と関わることで、少しは女らしく変わっていくんじゃないか」と。

佐伯は、渋々ながらも、その提案を受け入れ──。

 

★7

 「斉藤さん」を書いていた小田ゆうあさんの作品ですね!

絵はあっさりとした感じです。

この作品は、不倫なのに、不倫じゃない!って感じなんですよ~~

もう主人公の夏っちゃんの葛藤がすごくて、一緒にあぁ~~ってなってしまいます。

 

 家族が大切だけど、でも女扱いされて嬉しい、佐伯さんが気になるけど、でも私は結婚してるし…と。

娘の幼馴染の男の子の母親が、序盤で駆け落ちするんですが「私には考えられない…」と言っていた夏っちゃんも、佐伯さんと出会ってからは小牧さん(駆け落ちした人)に相談しちゃったり…

 最初は女を捨てていて、本当にただのオバさんだった夏っちゃんが、ダイエットしたり、美容室いったり、お化粧をちゃんとするようになったり、綺麗になっていくのはワクワクします。

 

 で!途中からはほんと~~に、高校生!?中学生なの!?ってくらいの純愛が始まります。すっごくきゅんきゅんします!

ドロドロとした恋愛が嫌いなので、最初は不倫か…(+o+)って思いましたが、お互いぜんっぜん触れません。

 しかもケータイで連絡をとったら、家族にばれるかもしれない・・・ということで文通が始まります。もうすっごくじれったくて、お互いがお互いをすごく好きなんだなぁ~というのもすごく伝わってくるし・・・

 

 私はまだ結婚を経験していないので、夏っちゃんと夫のやりとりは、夫婦ってそういうものなのかな~って感じですが、たぶんリアルな会話なんだと思います。

 夫が「俺はちゃんと家族サービスしてるぞ!妻とちゃんとデートしたし!どうだ!」と、デート後夫が思うのですが、夏っちゃんはデート中「会話がない・・・会話が続かない・・・おいしいとか食べ物の話しかしてない・・・」と思ったり。

でもお父さんなりに一生懸命家族サービスしてるんだろうな~って思いました。

しかも9巻か8巻くらいで、夏ちゃんがパート先の社員にいじめられたときも、お父さんがかっこよく助けてくれて、女として好きというより、やっぱり家族として好きというか大切なんだろうな~といった感じ。

 

 とにかく、夏っちゃんと佐伯さんの恋愛できゅんきゅんして、お父さんがそれに気づきそう・・・とかでハラハラして・・・最終的によかったぁ、安心。となったので★7です。